{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

AO YOUNG「AROUND AND AROUND」(CD 2021)

¥3,300 税込

送料についてはこちら

《生きている限りパーティーはつづく!DACHAMBOのフロントマン、AO YOUNGのNewアルバムが完成!》 国内外の野外フェスに出演し続けて、今年で20周年を迎えるバンドDACHAMBOのフロントマン、AO YOUNG 彼が昨年の秋に始めたクラウドファンディングにより集まった総勢20名を越えるミュージシャンと、半年をかけてアルバム制作を行った、壮大なプロジェクトがついに完成! 1曲ごとにメンバーを変え、ラテン、ブルース、カントリーetc.. 世界中の音楽要素を詰め込んだR&Rな全10曲。 ライブではお馴染みの曲が壮大なアレンジで生まれ変わりました。 参加ミュージシャン 中村浩久 ( STONED ROCKERS ) 岩見継吾 ( 世田谷トリオ ) 茶谷雅之( 久士’n茶谷, exJASONS ) YAO ( Dachambo ) Yukky ( HOME GROWN ) 小西英理 ( copa salvo, GreenMassive ) 渡辺貴浩 ( STONED ROCKERS ) 柴田吾郎 ( Majestic Circus ) MONKY ( MONKY&FANCY BIRDS, exBBBB ) Icchie ( YOSSY&LITTLE NOISE WEAVER ) 元晴 ( IWAZARU, exSOIL&PIMP SESSION ) 東田トモヒロ リクオ 宮下広輔 (PHONOTONES ) Jody Tenku Miyashita (The Factors ) Saki (The Factors ) Mystie 川谷龍大 (Freaky Machine, exSTROBO ) OMI ( Dachambo ) 越野竜太 (らぞく ) 金子巧 (cro-magnon ) 小田一雅 (店長ズ ) 錚々たるメンバー!このミュージシャンの名前を聞いただけで作品の凄さが分かるハズ! 全10曲名曲揃い。現在進行形ロックンロール!!! ソングリスト 1. 生きてる限りパーティーはつづく 2. 真夜中の滑走路 3. Yes, Future 4. エンドレスワルツ 5. ロングウェイホーム 6. 愛にチャンスを 7. Feel 8. Angry dad’s buluues 9. 遠い夜明け 10. Shine&Light 【AO YOUNG】 AO YOUNG プロフィール 国内外の野外フェスには欠かせない存在として、言わずと知れた国内屈指のJAM BAND、DACHAMBO(ダチャンボ)のフロントマン、Gt &Vo AO YOUNG 74年生まれ札幌出身。 FUJI ROCK FESTIVALには13回の常連出演に加え、アメリカやオーストラリアのBIG FESまで、幅広く活躍しながら培ってきた感性は、フェス番長の異名を持つ反面、ソロ活動では歌を唄うことを中心に、ほっこりと懐かしい自分の脳内風景を表現し続けているジプシーでもある。 オーストラリアのマルディグラス、アメリカのBIG FES、Oregon Eclipse 2017のメインステージ、そして日本人バンド初のバーニングマンにも出演。 2019年春のアメリカ西海岸ツアーを経て、今年は待望のソロアルバムを2枚同時発売!! WATER BAWL RECORD / JPN / CD / WBAC003 / 1008367485 / 2021年10月27日 若かりし頃のAO YOUNG と店主三宅洋平!この写真は三宅曰く、ダチャンボのLIVEに乱入した時じゃあないかとの事。叫んでます!昔、現場ではよく一緒になりお互いのLIVEは認めていたものの、ちょっと線を引いていたらしいです。これはその線を超えた瞬間かも!三宅はあまり覚えていないらしいですが、笑。今では大の友達のAO YOUNGのNEW ALBUM、是非お買い求め頂けたら幸いです。生きている限りパーティーは続いていく!!!