{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

『Standing in balance,walking the Earth. 地球と暮らす調和した道』Maryse Dumas(マリーズ・デュマ )[編]あらたま農藝舎

¥2,200 税込

送料についてはこちら

宮崎を拠点として活動するヨガ・アーユルヴェーダの実践家でありミュージシャンでもあるMarys Dumas(マリーズ・デュマ)が「あらたま農藝舎」とのコラボレーションで初めて書き下ろした著作。 陰ヨガと東洋思想への理解と実践、五行(5elements)と五臓のエネルギーをトリートメントしていく道にいざなう、陰陽五行の巡りに寄り添い、無理なく地球と暮らすあなたのために生まれた、格好の入門書。 カナダ出身で10代の頃からハタヨガを実践し、その後「陰ヨガ」「5 element 陰ヨガ」を探求し、現在は宮崎で暮らしながらヨガとアーユルヴェーダの実践を続けるマリーズ・デュマ。インドの伝統医療、東洋思想の根幹をなす五行(5 elements)、タオ、そして陰ヨガのアプローチが、マリーズのセンスと言語感覚に翻訳され、根津氏の手を通して再び日本的な言語に変換されることで、深い理解と実践へと私たちをいざなってくれます。 陰ヨガ陰ヨガでは、ひとつのアーサナをじっくりとキープします。こうすることで経絡の氣(プラーナ)の流れが改善され、よりエネルギッシュな効果が体にもたらされるからです。鍼やお灸を据えるように、的確に経絡の通り道をおしほぐして、氣の循環を助けましょう。わたしたちを豊かにしてくれる氣が滞ることのないよう、その働きを高めていくのです。 ☆5elements - 五行☆ 5つのエレメントに基づく陰ヨガを実践することで、バランス感覚が回復し、リラックスしてグラウンディングした状態になっていきます。 そうすることで、母なる地球のもつ自然のリズムが内なるリズムや感情と呼応し、本質的なつながりを感じるようになるでしょう。 私たちは自分の人生を導き、肉体や感情のバランスをとっていくことができます。 私の希望は、この本が私たち自身の練習や瞑想、そして内なる知識のガイドになることです。 忙しい人にとって、毎日ヨガをすることは大きな挑戦ですが、1日にいくつかのポーズをとることが、身体の調子を整え、心をリラックスさせる助けになっていきます。 この練習は、私たちの体に快適さを感じることや、経絡を通る氣の流れを自然なものにすることを助けます。 安らぎを持って立ち止まったり座ることを続けることで、私たちは深い安らぎを感じるようになっていきます。 そして、私たちの中にある感情や体験やまだ見ぬ未来や、直面している様々な事象を受け入れて、人生を前進させるためのエネルギーを養うことにつながっていくでしょう。 ーマリーズ・デュマ / Maryse Dumas 目次 Chapter 1.  氣*プラーナ Qi or Prana Chapter 2.  陰ヨガ*経絡 Yin yoga-the meridian series Chapter 3.  陰陽と自然の道 A brief note about Yin and Yang and the way of Nature Chapter 4.  タオの五元素(五行) Five Daoist Elements Chapter 5.  水のエレメント/冬 腎臓と膀胱の経絡 The Water Element Chapter 6.  木のエレメント/春 肝臓と胆嚢の経絡 The Wood Element Chapter 7.  火のエレメント/夏 心臓と小腸の経絡 The Fire Element Chapter 8.  土のエレメント/夏の終わり(土用) 脾臓と胃の経絡 The Earth Element Chapter 9.  金のエレメント/秋 肺と大腸の経絡 The Metal Element Chapter 10. 旅の終わりに A final Note on the Journey 付録●アーサナ一覧 Asanas 著者●マリーズ・デュマ 編集・デザイン●あらたま 農藝舎 翻訳●根津耕昌+松原美里 Maryse Dumas 2019 マリーズ・デュマ Maryse Dumasカナダ生まれ。日本に暮らして28年になる、WYA(ワールド・ヨガ・アライアンス)認定ヨガ講師。10代後半にヨガをめぐる旅が始まり、ハタヨガの伝統に導かれた。サラ・パワーズとヴィクター・チェンに師事し「陰ヨガ」に取り組んで10年、近年はフランスのセバスチャン・プッセルとムリエル・ブレリエから「5エレメント陰ヨガ」を学んでいる。彼女はインディアン・フルートやシンギング・ボウル等の演奏に長けた音楽家でもあり、2018年にヨガとヒーリングのためのCD『5 Elements』をリリース。自然と音楽、アートへの愛は深く、彼女の人生とヨガはその反映を抜きに語ることはできないだろう。「ヨガは本当の自分を知り、喜びと自由、思いやりの心を抱いてしっかりと大地を歩くことを手助けしてくれる、素敵な方法」だと彼女は信じている。